DreamerDreamのブログ

夢想家の夢です。〜揚げたてのモヤっとしたものをラフレシアと共に〜

3Dプリンター

綺麗!早い!使える3Dプリンターの選び方

3Dプリンターの選び方として以前に記事を書きました。 dreamerdream.hateblo.jp その中で「丈夫な筐体のものを選びましょう」と書いていたのですが、その根拠を今回はご紹介します。 熱溶解式の3Dプリンターには色々なタイプがあります。 中でもシンプルな…

2DCADで3Dプリンター用のデータは出来るのか?

Yahoo!知恵袋に「Jw-cadで使える3Dプリンターが知りたい」という質問がありました。 先に結論を言うと、 安価な熱融解式3Dプリンターで扱えるデータはG-codeと呼ばれる機械の制御コードなのでモデルデータそのものではありません。 そのG-codeは3Dモデル…

3Dプリンターで実際に出力されているフィラメントの直径を知ろう

3Dプリンターを長く使っていくとノズルの交換は必須になります。 専用品ではなく汎用品に交換することもあるでしょう。 その際にはキッチリと実際に出力されている材料の直径を測ることをオススメします。 直径0.4mmのノズルでも実際に0.4mmでは出力されて…

3Dプリンター用データをBlenderで作る⑥.stlや.objデータを変換するソフトMeshLabの使い方

通常はBlenderで作ったオブジェクトを.stlへエクスポートして3Dプリンター用のスライサーソフトへ移動させるのですが、 僕の環境の場合ではBlenderが吐き出す.stlデータに不具合があってうまく吐き出せない場合があります。処理能力の問題なのか何なのかは…

3Dプリンター用データをBlenderで作る⑤オブジェクトを回転させる

前回は変形でした。 dreamerdream.hateblo.jp 今回のテーマはオブジェクトの回転です。 回転ですから、回転が解りやすいよう、単純でない適当なオブジェクトを用意しました。 オブジェクトモードで選択して、下の「回転」メニューを選び、XYZの各軸をマウス…

3Dプリンター用データをBlenderで作る④オブジェクトを変形させる

Blenderで3Dプリンター用のデータを作る時に使う色々な変形方法を纏めてみた。 前回は部品を組み合わせたり削ったりしながらオブジェクトを形成したが、今回は伸ばしたり縮めたりして変形していく。 dreamerdream.hateblo.jp まずは簡単なICO球をつくって …

フレキシブルフィラメントーFilaFlexの詰まり対処法

フレキシブルフィラメント、FilaFlexをノズルを詰まらせながら試行錯誤してやっと綺麗に出力出来るようになったので情報を共有します。 (例)出力品の歯付きベルト 歯付きベルトって自作ではなかなか作れないんですよね。けどゴムライクなフィラメントで作…

3Dプリンターと同時に購入しておくと良いものリスト

初めて3Dプリンターを注文したら「何を作ろうかなー?」とワクワクが止まりませんよね。 さて、この度は初めて3Dプリンターをご購入された方、検討されている方に3Dプリンターと同時に購入したらもっと幸せになれる、3Dプリンターに必用なものあったらい…

3Dプリンターを格安で手に入れる方法

格安3Dプリンターと聞くと「自作?」「小さいやつ?」というイメージですが、違います。ここで紹介するのは「半自作」のススメです。 まず始めに、3Dプリンターの原理、構造は 「XYZ軸に動くヘッドやベッドがあり、細いフィラメントの径をさらに過熱したノ…

Amazonで買えるデスクトップ型3Dプリンターを比較

の2017年現在Amazonで売られている3Dプリンターの中からで買えるプリンターの上位機種をカタログスペックとレビュを元に独断と偏見により比較検討します。 ここでは20万円以上の上位機種だけ対象に取り上げていますが、20万円以下、10万円以下の比較も…

予算20万円以内で買える3Dプリンターの比較

の2017年現在Amazonで売られている3Dプリンターの中から20万円以内で買えるプリンターをカタログスペックとレビュを元に独断と偏見により比較検討します。 比較対象は過去記事で剛性が良いと判断した箱型のもの、またレビュ評価のあるものだけを検討しま…

予算10万円以内で買える3Dプリンターの比較

2017年現在Amazonで売られている3Dプリンターの中から10万円以内で買えるプリンターをカタログスペックとレビュを元に独断と偏見により比較検討します。 比較対象は過去記事で剛性が良いと判断した箱型のもの、またレビュ評価のあるものだけを検討します…

3Dプリンターのよくあるトラブルとメンテナンス

FDM方式3Dプリンターは紙用のプリンターとは違い、必ず必要なメンテナンスがあります(将来的に不要なプリンターが登場するかもしれませんが、2017年現時点ではまだ必用なメンテナンスです)。 FDM方式の3Dプリンターの購入を迷われている方はこれらの…

3Dプリンターの湿気ったフィラメントを復活させよう!フィラメント乾燥機を作ってみた

3Dプリンターの素材の1つであるPLA樹脂は梅雨の時期には湿度が大敵となる。 湿気を含んでしまったフィラメントはプリント出力中にプチプチと音をたて吐出不良になる、ノズルの詰まりの原因になってしまうこともある。つまりフィラメントの劣化だ。 僕も梅…

3Dプリンター用データをBlenderで作る③オブジェクトを組み合わせてオブジェクトを作る

前回はこちら dreamerdream.hateblo.jp 今回は実際に作っていきます。 まずは3Dプリンターには必須ともいわれる「スプールホルダー」 いろんな型があるけど、単純にトイレットペーパー方式のものを作る。 このフィラメントのままでもパイプを通せば使えるん…

3Dプリンター用データをBlenderで作る②基礎

前回はBlenderをCADとして使える準備をしたので今回は操作の基礎。 dreamerdream.hateblo.jp 今回の内容 移動/回転/拡大縮小 原点の変更 オブジェクトモードと編集モード まずは 1.移動 元々何もしなければ矢印が出ていて移動モードになっている。 矢印の…

3Dプリンター用データをBlenderで作る①準備

3Dプリンターを扱うようになって、無料の3Dモデリングソフト「Blender」のお世話になることが多くなった。 Blenderは3DCADというより3Dアニメーションや物理エンジン等が扱える何でもござれの3Dモデルツール。 だから一般的な3DCADとして使うには少し…

オートキャリブレーション機能とは何か

3Dプリンターについているオートキャリブレーションという機能が便利だと以前のブログで紹介した。 dreamerdream.hateblo.jp キャリブレーションとは「調整」であるが、3Dプリンターでは一般的に水平レベル調整のことを指す。 3Dプリンターは3軸で動いて…

3DプリンターをOctoPiで制御し、Webブラウザで設定や監視が出来るようにする

3Dプリンターは通常のインクジェットプリンタと違いプリントスピードが遅い! 数時間〜時には数十時間かかるものもある。 なので直接パソコンと繋いで動作させているとその間パソコンの電源を落とす事は出来ない。 SDカードにG-codeデータを保存しておき、…

3Dプリンターの選び方

憧れていた3Dプリンターを購入した。 購入の際に必要な情報をいろいろ調べてたので纏めることにする。 3D-CADの使い方やデータは大事だけれど、作品が満足のいくプリントが出来るか否かは3Dプリンターの基本性能に左右されるので充分吟味して購入すること…