DreamerDreamのブログ

夢想家の夢です。

メルカリで個人特定されないために注意するべき5つのこと

 以前、「メルカリで安全な出品者を見分けて購入しましょう」という購入者側の目線で記事を書きました。

dreamerdream.hateblo.jp

 

今回は出品者、購入者、男女問わずメルカリで恐いトーカー被害に逢わないよう、住所を特定されないために注意すること5つ纏めたいと思います。

 

ではその5つとは

  1. 匿名のらくらくメルカリ便を使う。
  2. 受取人、差出人を偽名(男性の名前など)にする。
  3. 電話番号は通知しない。
  4. 不特定多数に見られているSNSにメルカリの愚痴や詳細を書かない。
  5. 電車、バス等の不特定多数の人がの居る場所でやりとりする場合は後ろに注意する。

です。

まあこのブログを検索して発見されるような自己防衛力の高い方には釈迦に説法な内容かもしれませんが、ピンとこないタイトルもあるかと思いますので具体的に詳しく説明していきましょう。

 

 1.らくらくメルカリ便で匿名発送を使う。

これはメルカリが推奨している匿名サービスです。

内容はこちらに詳しく書かれています。

らくらくメルカリ便で匿名で発送する方法は?

当然匿名性が高いので住所の追跡は不可能と考えられます。

注意点は、出品時に予め「らくらくメルカリ便」に設定しておかないと匿名発送出来ないというところです。

 

2.受取人、差出人を匿名(男性の名前など)にする。

女性の一人暮らしなんかだと住所が割れちゃうと恐い思いをするかもしれません。その場合には偽名(親兄弟等)を使うというのも1つの手段です。

但し配達員さんが困らない程度の偽名を利用しましょう。


3.電話番号は通知しない。

メルカリをしていて、たまにあるのが「ヤマトで送りたいから電話番号欄に書く電話番号を教えてほしい」というメッセージです。

もちろん信頼出来る相手なら問題無いでしょうけれど、万が一という場合もあります。

「申し訳ありませんが、電話番号の公開はしていません。電話番号無しでも発送可能ですので住所だけ記載漏れの無いようお願いします。」

というメッセージを送りなるだけ電話番号が特定されないようにしましょう。電話番号でSNSが割れたりしますからね。

但し住所にミスがあったり時間指定、着払いの場合などは郵送会社に迷惑がかかるかもしれませんのでキチンと確認しましょう。


4.不特定多数に見られているSNSにメルカリの愚痴や詳細を書かない。

TwitterやLINE等のSNSでメルカリの取引に関する愚痴や出品物に関して言及するとそれを手がかりにメルカリの出品物や取引相手から特定されるかもしれません。

その出品物が匿名配送でなければスグ住所が割れてしまいます。

匿名でSNSを利用して人を煽るようなことを書いてしまった経験のある人(自分でそんなつもりはなくても相手が勝手に勘違いして恨みを買っている事は多々あります)は特に注意が必要です。

僕もSNSやこのブログでは電子工作や3Dプリンタについて言及していますが、そういう意味も込めてメルカリで工作物は一切出品しません。


5.電車、バス等の不特定多数の人がの居る場所でやりとりする場合は後ろに注意する。

これは携帯の覗き見を想定してのことです。

もしストーカーが貴方の背後に回り込んでメルカリのマイページを見たとしましょう。

メルカリでは利用者名だけで特定される事はありませんが、マイページのアイコンや出品物を見て検索すれば一発で割れてしまいます。

トーカーなら当然あなたの私物を住所と共に堂々とゲットするでしょう。

人ごみでは出来るだけ取引をしない。壁を背にする。これだけでこの被害は防ぐ事が可能です。

 

では、安全安心なメルカリライフを共に楽しみましょう。

https://www.mercari.com/jp/