DreamerDreamのブログ

夢想家の夢です。〜揚げたてのモヤっとしたものをラフレシアと共に〜

エアーカーテンの種類と価格

エアーカーテンという器具をご存知でしょうか?

意外と知られていないけれどエアコンの効率を助ける縁の下の力持ち的な存在で大型店舗等では普通に使われています。

オープンな空間に空気で見えない仕切りを作るという発想から出来た商品で、エアコンの効率化の他、分煙、害虫侵入防止が期待できます。

エアコンほど普及していませんので種類もさほど多くありません。

小規模の商店でもこれを使うとオープンな空間を確保しつつ空調の効率化が期待できるのでオススメです。個人宅でも間仕切りの無いオープンな部屋で活躍しそうです。

選択の際には電源、幅、有効な高さ、許容範囲の騒音を考慮しましょう。

多くは店舗入り口に設置するので入り口の高さ以上の有効な高さを選ぶ必用があり、高い入り口の場合には200Vの強力なタイプが必用です。

また窓につり下げるタイプの簡易的なものもあります。

 

単相100V 幅120cm 有効高2.5m

単相100V 幅90cm 有効高---m 

単相100V 幅60cm 有効高2.5m 

 

 

三層200V 幅120cm 有効高3m

 

 

窓用つり下げタイプ

最低限の機能のみのタイプ

 

「オープンな空間に見えない空気の壁を作る」という発想を取り入れるという空調設備のご紹介でした。

dreamerdream.hateblo.jp