DreamerDreamのブログ

夢想家の夢です。〜揚げたてのモヤっとしたものをラフレシアと共に〜

Amazonで買えちゃう!光造形式(SLA/DLP式)のハイエンドクラス3Dプリンターを徹底比較

前回、10万円以下の商品を纏めました。

dreamerdream.hateblo.jp

 

 

今回は家庭用として出ている10万円以上のハイエンドクラスの商品を比較します。

 

 

 

 

XYZプリンティング  ノーベル1.0A

317,672円

SLA 紫外線レーザー式

[造形エリア]

128(L)×128(W)×200(H)  (mm)

[造形精度]

XY軸: 0.13mm

Z軸:0.025mm


Nobel 1.0A Review DLP Printer Review - XYZprinting SLA

 

造形エリアはSLAならではの広範囲

熱溶解式3Dプリンター、ダヴィンチシリーズでお馴染みのXYZプリンティングさんの光造型機。

大きなエリアでもレーザー走査式なので滑らかな精度の高い造形が可能です。

しかし、こちらの廉価版ノーベル1.0の定評価を見てしまうと「レーザーだからといって決して満足できるとも限らないのでは」と疑ってしまうのが正直なところです。

 

 

FLASHFORGE フラッシュフォージ DLP  Hunter

432,011円

DLP

解像度:FHDとあるので→(1920×1080)

[造形エリア]

120(L)×67.5(W)×150(H)  (mm)

[造形精度]

XY軸: 0.0625mm

Z軸:不明

Wi-Fi接続


【3Dプリンター】光造形機 FLASHFORGE Hunter(ハンター)を徹底レビュー #1 / 開封〜水平出しの方法【SHIGEMON】

本物のDLP式(プロジェクター式)で高速なのが特徴です。

DLP式と書いていながらLCD式のものが多い中、これは本物のDLP式です。解像度はFHD、プロジェクターの焦点を絞ることでLCD式のものよりかなり精度の高いプリントが可能になるはずですが、こちらは絞る機能は無いようですね。少し残念

 

Form2

520,000円

SLA 紫外線レーザー式

[造形エリア]

145(L)×145(W)×175(H)  (mm)

[造形精度]

XY軸: 記載無し

Z軸:0.025mm


Tested In-Depth: Formlabs Form 2 SLA 3D Printer

光造形式では圧倒的な造形エリア

レジンの自動供給、温度コントロール、レジンタンクのワイパーなど造形失敗の原因を排除することを徹底した作りになっています。

レーザー式にこだわったFormは1、2ときてまた改良型の3が出るそうですので期待出来ます。

 

総評

安価なLCDを採用した低価格な製品が出ている中、このクラスは高価なレーザーやプロジェクターを使った方式のものはで、やはり高価になってしまいますね。

しかしながら、現行のスマホの解像度を見て見ると僕ならおそらくLCD式のもので充分満足出来そうな気がします。

https://cdn.profile-image.st-hatena.com/users/DreamerDream/profile.png私、(PONさん (@o_n_pon) | Twitter)を応援してくださるお優しいかたは15円から投げ銭可能ですので↓よりカンパをお願いしますm(_ _)m

kampa.me