DreamerDreamのブログ

夢想家の夢です。〜揚げたてのモヤっとしたものをラフレシアと共に〜

格安のLEDテープライトを自分で切って線を半田で取り付ける方法

LEDテープライト、いろいろな種類がありますが、こちらはなんと5mで500円以下という破格の商品です。

色も色々ありますが、単色タイプで12Vの電圧をかけるとすぐ点灯するというシンプルなものです。

 

今回は車のフットライトとして使いたいので5m全部じゃなくて少しだけ切って複数に分けて使いたいんですよね。

届いたまんまの状態では端の端子はこのように結線されています。

f:id:DreamerDream:20200923094022p:plain

 

このテープライトは光源3つごとにカット部分が用意されていて好きな所で切って使う事が出来ます。

f:id:DreamerDream:20200923094031p:plain

格安商品ですので無駄な物が一切ありません。防滴用の樹脂もありませんから非常に作業しやすいものです。

そして、ご丁寧に+側には「12V」と書かれていますので失敗も少ないでしょう。

 

カットしたら結線用に適当な電線を用意します。

f:id:DreamerDream:20200923094042p:plain

 

電線の端っこに半田でボールを作っておきます。

f:id:DreamerDream:20200923094051p:plain

 

同じようにテープ部分にも同箔の丸い部分がありますので、半田を溶かせてボールを作っておきます。

f:id:DreamerDream:20200923094101p:plain

 

半田ボール同士を押し当てて半田ごてで熱してあげるとしっかりと溶着されます。

f:id:DreamerDream:20200923094110p:plain

以上です。

簡単ですね。

 

結線はこれで完了なのですが、万が一半田部分が外れて隣の線と接触してしまうと発火する可能性があります。

念のため、ボンドやシーラーで万が一の場合でも端子同士が触れることの無いように覆っておきましょう。

f:id:DreamerDream:20200923094121p:plain

ボンド等で線自体を固定しておくと半田が外れたときでも隣と接触しないので安心ですね。


あとは車のACC電源やイルミ電源から電源を確保するだけです。

取り出すには、このような分岐端子を使うと楽です。

ヒューズから取り出す場合はコチラの分岐端子が便利です。

https://cdn.profile-image.st-hatena.com/users/DreamerDream/profile.png私、(PONさん (@o_n_pon) | Twitter)を応援してくださるお優しいかたは15円から投げ銭可能ですので↓よりカンパをお願いしますm(_ _)m

kampa.me