読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DreamerDreamのブログ

夢想家の夢です。

Pyhtonの軽量フレームワークBottleを使う

python2.7 RaspberryPi 備忘録

無料WEB構築として有名なのにLAMPというものが昔からあり、

Linux + Apache + MySQL + PHP

で構成されるものを言うらしい。

 

PHPでなくせっかく覚えたPythonを使いたいぞ!

ということでPythonでWebページを構築できる軽量WebフレームワークBottleというものを使う事にした。

Apacheとも連携出来るらしい。

 

少しややこしいのは、Python単体でもsimpleHTTPServerでWebサーバを簡単に構築出来る。

20.19. SimpleHTTPServer — 簡潔な HTTP リクエストハンドラ — Python 2.7.x ドキュメント

 

そしてBottle単体でWebサーバーを構築出来る。

Pythonの軽量WebフレームワークBottleを試してみた(その1) - ルーティング編 (Advent Calendar 23日目) | アライドアーキテクツ エンジニアブログ

 

Bottle単体での使い方はこちらに詳しく纏めてあるので紹介に留めておく。

Pythonの軽量Webフレームワーク「Bottle」 - Symfoware

 

postとgetの扱い方がメチャ簡単。

個人的にはテンプレートが使えて値の指定が簡単便利だと感じた。

Bottle自体はシングルタスク(?)なのかアクセスして変数を入れると他からのアクセスでも変更された変数が使われる様子。

 

Apacheとの連携は少しややこしかったので次回に書くことにする。