DreamerDreamのブログ

夢想家の夢です。〜揚げたてのモヤっとしたものをラフレシアと共に〜

メルカリでトラブル、商品を発送したのに到着しないという郵送事故発生! 対応と予防方法① 記録を残しましょう

先日、メルカリで商品を普通郵便で発送しましたところ、購入者様から

「まだ届かないのですが、発送はされましたか?」

というメッセージを頂戴しました。

 

こんなときは「確実に発送しました」と言い切れる証拠が必用です。

 

幸いにも僕は

”発送前に記録写真を残しておく”

f:id:DreamerDream:20190628125715p:plain

ということを実施していましたので、証拠として写真をGoogleドライブにアップしてURLを通知して、

「このような内容で○月○日に確実に発送しています。

確認しましたところ住所氏名も間違っていないようですので郵便局側の遅延や誤配や紛失が考えられます。

今から郵便局に調査依頼を行ないます。」

という強気の対応をすることが出来ました。

 

証拠が無いと「もしかしたら住所を間違えたのかも」とか「発送したつもりでしていなかったのかも」という不安が残り優柔不断な対応になってしまったことでしょう。

 

たった一枚写真があるだけで相手にも納得していただきやすいです。

 

<参考>前回記事

dreamerdream.hateblo.jp

 

 

僕は「確実に郵送した」という証拠として残すために

  • 住所氏名の書いて切手を貼った状態で写すこと
  • 中身を一緒に写すこと

の2点に気をつけて郵送前の写真を撮っています。

 

このようなことに気をつけて郵送前にたった一枚写真を撮っておくだけで

  • 写真のプロパティ情報から何月何日に写したものかがわかる
  • 住所氏名が間違っていないか確認が出来る
  • 内容が間違っていないか確認が出来る
  • 送料が間違っていないか確認が出来る
  • トラブル時の証拠になる

というメリットが生まれます。

 

皆さんもトラブル防止のために商品発送前には「郵送事故は起こるもの」として事前に対策をしておきましょう。

 

続く↓

dreamerdream.hateblo.jp

 

https://cdn.profile-image.st-hatena.com/users/DreamerDream/profile.png私、(PONさん (@o_n_pon) | Twitter)を応援してくださるお優しいかたは15円から投げ銭可能ですので↓よりカンパをお願いしますm(_ _)m

kampa.me