DreamerDreamのブログ

夢想家の夢です。〜揚げたてのモヤっとしたものをラフレシアと共に〜

クローラーの組み立て方 ①動力ユニット

まずは動力ユニットを作ります。

 

過去記事、

dreamerdream.hateblo.jp

で紹介していた部品です。

 

 

※ギアボックスの3Dモデルがどうしてもエラーが出てしまってうまくいかなかったので苦肉の策でスライサーでモデルを統合することにしました。

 

<Sli3erでのスライス例>

ディレクトリ「gires」中にある、

ファイル[girebox_l.stl]と、

f:id:DreamerDream:20191029094538p:plain

ファイル[girebox_wall.stl]、

f:id:DreamerDream:20191029094549p:plain

 

この2つをキッチリ重ねて出力するようにします

f:id:DreamerDream:20191029094559p:plain

以下、これで出来た部品を【girebox_l、girebox_wall】と表記します。

 

 

ギアボックスの組み立てに必用なパーツは、これらです。

 

ステッピングモーター

3Dプリンターでも使われることの多いANET製の「42SHDC3025-24B」というモーターを使用しました。

<参考 RepRapに使われるステッピングモーター

NEMA 17 Stepper motor - RepRap

https://s0.bukalapak.com/img/5955444905/w-1000/nema17_42shdc3025_24b_scaled.jpg

※「NEMA17」というのはモーターの取り付けネジや軸の太さなどのサイズの規格で、数字が大きいほど大きく強力になるそうです。

激安品だと↑のように4つ入りで1,680円のものもあります。

 

・アルミパイプ

車軸に使うアルミパイプは直径19mmのものです。

f:id:DreamerDream:20191203155633p:plain

ロイヤルホームセンター」で入手したものです。

 

これを約143mmでカットして2本作ります。

f:id:DreamerDream:20191203155435p:plain

 

・平ネジ15mm

ステッピングモーターとの接続にはコチラの平ネジを使います。

f:id:DreamerDream:20191106085124p:plain

 

・ネジ30mm

ギアの軸と固定用に使います。

 

 

ディレクトリ「gires」内のパーツ>

f:id:DreamerDream:20191106084947p:plain

 

それと、ディレクトリ「motor」の部品、 

【motor_mounter1.stl】【motor_mounter2.stl】 

(写真のモーターと繋がっている青色の部品)

がモーターのマウント用として必用です。

f:id:DreamerDream:20200123153604p:plain

マウント部品を挟んでギアボックスとモーターを取り付けます。
 

ステッピングモーターを取り付ける側(※片方だけ)のギアボックスのネジ穴をドライバー等で突いて開けます(【girebox_l、girebox_wall】【girebox_r】のどちらでも同じようにモーターがマウント出来る仕様です)

f:id:DreamerDream:20191106085022p:plain

 

 

 

ステッピングモーター(一番下)、モーターマウント(青色)、ギアボックス(ピンク)の順で平ネジで固定するとネジが出っ張りません。

もしネジが余ったり長さが足りなかったりする場合はモーターマウントの厚さで調整してください。

f:id:DreamerDream:20191106085200p:plain

 

ギアボックス【girebox_l、girebox_wall】【girebox_r】のアルミパイプ接続部に部品【girebox_support_2co】をボンドで止めて固定します。

f:id:DreamerDream:20191106085404p:plain

 

ここで一度、部品【gire_3rd】と共にアルミパイプにギアボックス、動輪を装着してサイズとマウントする位置を確認しましょう。(次回掲載する動輪部品が必要です。)

図では、左から【girebox_l、girebox_wall】【gire_3rd_spacer2】【gire_3rd】【gire_3rd_spacer1】【girebox_r】の順で組んでいます。

f:id:DreamerDream:20191106085725p:plain

 

位置が良ければアルミパイプに部品【gire_3rd】を適当なネジで仮固定します。

※最終的にパイプに穴を開けて完全に固定させます。

f:id:DreamerDream:20191203160113p:plain

(※画像は大凡の位置、上画像とは左右が入れ替わった画像です。)

 

 

他のギアを組みます。

中ギアには3mmネジを部品【gire_2nd_core】に通しておきます。

下から順に

上ギア:【gire_3rd_spacer1】【gire_3rd】【gire_3rd_spacer2】

中ギア:【gire_2nd_spacer1】【gire_2nd】【gire_2nd_spacer2】(中心に固定用にネジとスペーサー【gire_2nd_core.stl】が入ります)

下ギア:【gire_1st_spacer_2co】【gire_1st】【gire_1st_spacer_2co】

の順番になっています。

f:id:DreamerDream:20191106090603p:plain

 

※一度全部組み立てて、完成後にもう一度バラしてグリスを塗布するようにしましょう。

ここで塗布してしまうとギアの最終位置調整がし辛くなります。

f:id:DreamerDream:20191106091034p:plain

 

蓋、部品【girebox_l、girebox_wall】を締めればギアボックスは完成です。

次回の「②フレーム」を組み立ててから最終位置の調整をしましょう。

 

 

 

 

この部品はフレームとモーターマウント部品【motor_mounter1】【motor_mounter2】をネジで固定することで組み込み完成します。

f:id:DreamerDream:20191106091113p:plain

 

<次回>

dreamerdream.hateblo.jp

 

 

<目次はこちら>

dreamerdream.hateblo.jp

 

https://cdn.profile-image.st-hatena.com/users/DreamerDream/profile.png私、(PONさん (@o_n_pon) | Twitter)を応援してくださるお優しいかたは15円から投げ銭可能ですので↓よりカンパをお願いしますm(_ _)m

kampa.me